ロゴ画像

関係者各位 株式会社Ginco 広報担当 藤本賢慈

株式会社Aerial Partnersと提携。ブロックチェーンサービスの会計システム「Gtax」と「Ginco Nodes」の連携を開始

謹啓 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび、株式会社Ginco(代表取締役:森川夢佑斗、以下「当社」)は、株式会社Aerial Partners(代表取締役:沼澤 健人、以下「Aerial Partners」)と業務提携し、ブロックチェーンサービス開発に必要となるトランザクションの管理システム・財務会計システムとあわせて、開発インフラを一体的に提供するサービス連携を開始しました。

プレスリリース:
Aerial PartnersがGincoと提携。ブロックチェーンサービスの会計システム及び開発インフラを一体的に提供

ブロックチェーンサービスを健全に運営するためには、ノードインフラの構築・運用、トランザクション管理といった「バックエンド開発」に加え、財務・管理会計プロセスの構築、そして煩雑な損益計算・仕訳起票といった「バックオフィス業務」が発生します。

これらは、いずれも事業者がブロックチェーンサービス開発を始める際に整備する必要があり、参入ハードルを高める要因となっていました。

こうした課題を一体的に解決するため、Gincoが提供するブロックチェーンインフラホスティングサービス「Ginco Nodes」と、Aerial Partnersの提供する「Gtaxエンタープライズ版」で連携し、ノードのインフラや財務・管理会計システムといった事業基盤を一括導入できるソリューションとして提供いたします。

以上 2019年11月20日 一覧に戻る